ロケーションって言うけれど No2

前回に続いて映画のロケーションについてである。

前回のシーンでは何もない空間を準備して

役者陣に思いっきり暴れてもらおうと言う場所であった。

しかしこのラストシーンのロケーションは以下の図の様な感じである。

株)ロウロウジャパン

場がかなり尖っている。

このシーンでは冒頭から異様な感じを場所の力を利用して醸し出し、

そこに役者や演出でどうアプローチしていくのか。。

全く異なるアプローチ方法で

25,26日の2つのシーンは迫ってみようと言うのである。

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。