コミュニティメンバー募集中

だだ今コミュニティーメンバーを募集しています。

現在 映画作りに興味のあるメンバーさんを募集しています。

お陰様でこのコミュニティーも2年が経ちました。

東京で1年半、福岡で半年程です。

撮影の度に参加してくれる方を募集していましたが活動や内容を理解してもらうのに時間がかかってしまい、一番

の創作の時間が取れない事が判明しましたのでメンバーを募集します。


私達は変わった集団です

映画を作るのは勿論ですが映画作りを通じてよりよく生きていく為にはどうしたらいいのか?
本当に充実した人生とはなんなのだろうか?を皆さんと考えていく場にしたいと思っています。

世界中には素晴らしい作品が沢山ありますが、そんな素晴らしい映画を沢山みて先ずは映画の撮り方から皆んなで共有していきます。

良い映画を見るのが一番為になるからです。

・なぜこの映画のこのシーンのこの場面はこの場所にキャメラを置いてこのフレームサイズで撮ってるのか?

・ここでのこの役者の演出はどのような意図があるのか?

・このカットで見せるべき事は何か?どこまでの情報を提供すればよいか?

などなど学ぶべき事は無限にあります。

なので毎週一回の映画勉強会、研究会があります。(オンライン、オフライン併用)


古典、現代の数々の名作から演出、撮影、脚本、美術などをディスカッションしつつ、映画の撮り方を学んでいきます。

ディスカッション予定映画監督(一部抜粋)
ジャン・ルノワール/ジョン・フォード/小津安二郎/D・W・グリフィス/フリッツ・ラング/ストローブ=ユイレ

/F・W・ムルナウ/カール・ドライヤー/セルゲイ・エイゼンシュテイン/ルイス・ブニュエル/溝口健二

/フリッツ・ラング/ジャン=リュック・ゴダール/ベルナルド・ベルトルッチ/テオ・アンゲロプロス

/サム・ペキンパー/ジョナス・メカス/スタンリー・キューブリック/マイケル・チミノ/エドワード・ヤン

/アッバス・キアロスタミ など他多数

参加者の御希望考慮します。

プロジェクト内容

内容は毎週一本課題の映画を見て、その後内容についてみんなでディスカッションします。ディスカッション内容は視聴者目線ではなく作り手目線で行います。具体的にはシナリオの構成だったりフレームワークだったり、演技についてなどです。


さらにコミュニティーメンバーの映画づくりをみんなでサポートします。
シナリオ作りから撮影、編集までです。シナリオをみんなで作ったり。メンバーが撮りたい作品があるならシナリオ段階からみんなでブラッシュアップする機会を設けられたらと思っています。上記のことはオンラインで可能だと思います。

その後リハーサルから撮影まではオフラインとなります。こちらもメンバー内でスタッフや役者としてお手伝いできたらと思っています。本来これらのことを自前でやるのはかなりの料金と人手が必要になり、なかなか最後まで撮り切れる人はいないというのが現状です。これらをサポートするのがコミュニティーの役割だと思っています。

そして世界の映画祭に出品します。

世界は反応がダイレクトに返ってくるから面白いですよ。

興味を覚えた方の参加お待ちしています。


参加条件:好奇心
年齢、性別:問わず
お問い合わせhttps://livefilm.site/contact/
参加費:初回無料,  次回から参加日につき2,000円

主催者プロフィール:Teruki Kitazawa( https://teru.site)

劇団若草で子役として活動、大学卒業後活動を再開

様々な演技方法(鈴木メソッド,ルコックシステム,リアリズム演技+大脳生理学,ビューポイント,インプロなど)を学びながら、古典から現代の脚本に取組み実験的な演劇公演にも参加する。

東京を中心に劇団やユニット企画に参加していたが、その後活動を広げ日本各地の巡回公演、韓国の劇団との合同公演、ドイツやスコットランド・エジンバラのフェスティバル、パレスチナ巡回公演、カイロ実験演劇祭などでの公演に役者として参加。 
金沢21世紀美術館、高知県立美術館などで行った日本、イギリス、韓国合同でのサイトスペシフィックな公演などにも参加する。

また映画美学校で映画創作を学び、演劇や映画の価値を社会に広める活動にも力を入れている。

Scroll to top